読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トカゲとか

フトアゴとか日常のこととか

アカメカブトトカゲの難しさ

昨年10月にお迎えした、アカメカブトトカゲのココアとバニラ。
バニラは今年の頭に残念ながら亡くなってしまいました。

そして昨日、1月27日、冬レプでお迎えしたミルクさん、朝普通に元気に動き回っているのを確認していましたが、夕方亡くなってしまいました。
そして今日、28日、ココアが亡くなってしまいました。

餌食べて歩き回って、水浴びしてたりしても数時間後に亡くなるのにはどんな原因があるのでしょうか。
餌食いも悪くなかったと思うし、温度も湿度も悪かったと思えないし、水に入って2匹で寄り添ってたり、シェルターで寄り添ってたりと特に何が悪かったと感じないだけにやりきれない思いがあります。

爬虫類の飼育の難しさに直面した現在、正直怖さしかないです。
今いる子もこれからお迎えするであろう子も殺してしまうのではないかと・・・

だからこそ、今一度、我が家にいる各々にあった環境を確認し直したいと思います。

アカメカブトトカゲの飼育方法、全く分からなくなりました。
今までの飼い方が正しくない事だけは分かりました。
新たにアカメさんを迎えることは殺す事と変わらないためアカメさんに関してはお迎えする事はもうないと思いますがアカメの飼い方今一度調べ直したいと思います。

アカメカブトトカゲ
ココア、バニラ、ミルク
本当にごめんね
ありがとう
そしておやすみ

MIXについて(独り言)

最近何かと話題?のパンサーカメレオンのローカリティ(ロカリティ)のMIXについて。
ふと思い立ったので書きます。
スッキリしなきゃ眠れないですからね。

私は現段階では反対派です。
パンサーカメレオンのローカリティとフトアゴなどのモルフとは似て非なるものだと思っています。
ローカルMIXを行うという事は犬で言えばチワワとダックスを掛け合わせるようなものです。

このブログを読んで頂いてる方は爬虫類、特にパンサーが好きな方だと思いますので犬には詳しくないかも知れませんが、いま現在ショップなどの店頭で販売されているダックス、チワワ、その他の犬種たちですが、20年前に私が見て、触って、育てて来た頃と姿形が変わっています。(分かりやすいようにダックスとチワワを例に使っています)

店頭でダックスやチワワとして売られていても明らかにその他の犬種の血が何代か前に入っている、もしくは親犬そのものがMIXの場合があります。
ミックス犬が悪いとは言いません。
ですが私はその犬種本来の姿形、スタンダードが一番だと思います。
だからこそ現在の犬がミックスでありながら血統書付きで純血種扱いで売られている事に納得がいかないし詐欺まがいで許せません。
そしてその血統書のいい加減な発行をする組織も許せませんし、ミックスを知ってか知らずか販売、繁殖に使うブリーダー、店舗にも憤りを通り越して寂しさを感じます。

犬の犬種は人の手が入っている事がほとんどですがパンサーのローカリティは違います。カメレオン独自の進化で今の姿になったものだと思います。
自然が作り出した美しい姿形を他の血(他のロカリティ)を入れずにより美しい状態を作り出すのは素敵な事だと感じます。
綺麗な個体をより綺麗に、と望むのはブリーダーの性ですからね。

そして、ここからが本題。

ローカルMIXですがやってみたいか、やってみたくないかで言えば私はやりたいですよ。
これだけカラフルな美麗なパンサー達だからこそ無限の可能性があるのは一目瞭然。
ロカリティとしてではなくモルフとして固定出来たら嬉しいとさえ思いますが、モルフとして固定した場合、モルフとロカリティをMIXする人が出て来ますよね?
そうするとロカリティが失われる危険があります。
例えば仮に、パンサーのモルフが出来たとしても、ブリーダーが正直に素直にモルフ(MIX)ですよ、として販売しても買った人がロカリティ(純血種)とそのモルフ(MIX)と繁殖し、何かしらのロカリティ(純血種)に似ているからとそのロカリティ(純血種)で販売した場合どうなりますか?
そのロカリティの混血が増え純血が途絶える可能性がありませんか?
その次の人は同じロカリティ(純血種)同士で掛け合わせたつもりでも産まれた子がそのロカリティ(純血種)ではなかった場合、自分だったらどう思いますか?
パンサーはベビーでも売られているのでロカリティが正しいか分かりにくいところがありますよね?(プロはわかるのかも知れませんが私は分かりません)
ベビーで安くてブリーダーも純血種って言うから、で買って繁殖して微妙な子だけど純血種で買ったから間違いない、って純血種ですと販売して増えていけばあっという間に今現在のチワワやダックスと呼ばれているチワックスもどきでパンサー本来のロカリティは滅びます。
(チワックスはチワックスで良いんですよ、チワックスであってダックスでもチワワでもないと認識していれば、チワックスにもかかわらずダックスだのチワワだので売るなって事です。あとチワックスは犬種ではありません誤解のない様に)
本来のロカリティを失わないためには、MIXした個体は販売時に繁殖能力を無くさなきゃいけないと私は思います。
犬や猫などのように避妊、去勢が出来るのか分かりませんが・・・
私は少なくとも現在のロカリティが滅びる可能性がある以上はロカリティMIXには反対です。それに自分がMIXした個体達によって本来の姿形のパンサーが減ったりするのは良い気がしません。
仮にパンサーに血統書が出来たとしても誰がどの段階で判断するのかなど問題はあります。
何代先まで遡って血統書を作るのかなど犬と違い難しすぎる点は多々見受けられます。

そしてMIXが安く売られるようになる事でロカリティ(純血種)が貴重になり高値になるのも困ります。
現段階では個人でMIXするのは自由だと思いますが産まれた全ての生体の管理、最後まで販売、譲渡せずに飼育する事がMIXする方の責任ではないでしょうか。と私は思います。

仮に繁殖しない事を条件に販売、譲渡したとしても譲り受けた方が絶対しないとは言い切れない為やはり人に渡すべきではないと思います。

私はあまりに多くの悪徳ブリーダーの産ませた犬を見て来ました。その人達は悪気はありません、売る事を最優先に繁殖しただけです。
ブームが来たから売れる時に大量に産ませて、ただ売っただけです。
その過程で母犬が弱って死んだり、栄養不足で産んだ為、産まれた個体に異常や奇形が出ただけです。悪気はありません。
同胎だろうが、かかれば産まれるから、奇形や遺伝疾患の可能性があっても兄妹(姉弟)の同胎での繁殖も行われました。(犬や猫は血が濃くなればなるほど奇形がでやすいです。)
遺伝疾患があろうが奇形だろうが今がブームで高値で売れるんだから売る為に無茶苦茶な繁殖をするブリーダーとその犬を多々見て来ました。悪気はありません。
そんなブリーダーも元々はその犬種が好きだったんですよ。ただ、目先の欲に負けたんです。
悪気が無いだけに犬好きから見れば正真正銘のクズですよね。

パンサーのローカリティMIXも同じではないでしょうか?
AとB掛けたらどうなるかな?って自身の欲望、探究心に負けた挙句に自分じゃ全ては管理しきれないからMIXとして売って後は知らん顔。
自分は正直にMIXとして売ったからで終わりじゃ困るんですよ、ロカリティに重きを置く人達からしたらね。
いずれ自身が正しい産地、ロカリティを厳選して販売した個体と混ぜられてあたかも正しいロカリティとして売られちゃあ寂しすぎませんか?
自身がアンビローブ、アンバンジャ、だと思って買ったら成長するに従って全く違う発色してMIXだって気付いたらどうですか?
寂しすぎませんか?
ただただ綺麗なパンサー求めたいならそのロカリティ追求したらいいじゃないですか。
自然なままの美しさ極めたらすてきじゃないですか。

私はチワワやダックス、その他の犬種、昔の綺麗な容姿、体型が好きでした。
これだけダックスやチワワと呼ばれている犬がいる中でも老犬を見たとき位しか久しぶりにダックス見たなと思えないような淋しい状況を大好きなパンサーカメレオンで味わいたくないです。
それに我が子達にも自分が好きになったパンサーカメレオンをいつまでも見られる状況を守って行きたいですね。

それが今の私の考えでこれから先もきっと変わる事はないのでは無いでしょうか。

個々のことなのでMIXするのは自由だけどこれから先ずっと生涯、責任持って管理して下さいね。
ロカリティ信じて買う人もいるのですから。
ロカリティを信じると言うよりあなたの言葉を信じていますから。
繁殖者、販売者として恥じぬよう計画的に繁殖して欲しいと思います。
小さくても1つ1つの命ですから。

p.s犬も猫も雑種も好きですよ、可愛いですからね。ただ今だけを考えて先を考え無いで適当な繁殖した愚か者が嫌いなだけです。
仮にMIXを販売するならパンサーカメレオン〇〇〇〇(通常ならパンサーカメレオン アンビローブ等)の〇〇〇〇のところに繁殖者の名前入れましょうよ。〇〇と〇〇のMIXじゃなくてね。販売するってそう言う事ですよ。
自信があるから出したなら問題無いですよね?
恥ずかしい事ないですよね?
とまぁそんな感じで最後まで読んで頂きありがとうございました。
書いてスッキリしたので寝ます。
おやすみなさい。

冬レプお迎え(๑>◡<๑)

1月14日、15日はジャパンレプタイルズショー2017winterが静岡県のツインメッセ静岡で行われます。
本日、14日我が家は朝から行って来ました。
お迎え写真は下の方です。

以前から言っていたように、アンカラミーの♀をお迎えするために朝一で、CANDLEさんのブースへ行き、取り置きして頂いていた子の代金だけお支払いし、他のパンサーカメレオンを拝見(*´∀`*)
欲しい子いっぱい(๑>◡<๑)
ずっと狙っていたbeforna(*´∀`*)
日本初入荷?のソアニエラナ・イヴォンゴ(๑˃̵ᴗ˂̵)

初めて羽田野さんにお会いし、お話しさせて頂きましたが、本当にカメレオンが好きなのが全身から伝わる優しい方という印象です(๑˃̵ᴗ˂̵)
お会いしたかった方の1人でしたので念願叶いました。
ずっと見て話していられる位楽しい♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

でも他のブースも見たいのでアンカラミーの♀は預かって頂いておいて他のブースへ。

次にお伺いしたのはファンタスティックゴリオさん♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
カメレオン界?では神と崇められる?亀岡さんのお店です♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
カメレオンも素敵ですが亀岡さんが特に素敵です(๑˃̵ᴗ˂̵)
もっとお話ししたかったですが朝からお客様がいっぱいで忙しそう∑(゚Д゚)
それでも「ファリー元気?」って気付いて声掛けて頂けて嬉しかったです♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
アンキフィーの♂めちゃめちゃ気になる綺麗な子でした(๑˃̵ᴗ˂̵)
他にも素敵な子が多いのはもちろんですがミスト発生装置?もすごく興味深い一品でした。

こちらも朝から忙しそうなので∑(゚Д゚)
また知多のお店にお伺いさせて頂こうと思います。

他にも普段は行きたくても遠くて行けないお店が大集合(*´∀`*)
こんな素敵なイベント、幸せです。
全て語ると長すぎるので・・・

まず、お迎えしたのは
先日、アカメカブトトカゲの♀が亡くなってしまい息子が絶対また飼うと言うので

今回の子は活発で元気な子を選びました(๑˃̵ᴗ˂̵)
息子がミルクと名付けました。体重は27グラムでした。

次は

ヘルメットゲッコーの♀。
なかなか単体で女の子っていないんですよね。
パターンレスが良かったけどヘルゲさんは普通に可愛いので迷わずお迎え(๑˃̵ᴗ˂̵)
名前は♂が大豆(だいず)なので小豆(あずき)になりました。

そして次は

アンカラミーの♀の子☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
我が家の♂のあんころ餅のお嫁さん(๑˃̵ᴗ˂̵)
名前は桜餅(さくらもち)(๑˃̵ᴗ˂̵)
ちょっと小ぶりだけど焦らず時期が来るまでに整えていこうと思います(*´∀`*)

そして・・・
ずっと悩みに悩んだ結果

迎えました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ソアニエラナ・イヴォンゴ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
befornaのペアを他の方がお迎えして頂けたおかげで悩みが無くなりました(๑˃̵ᴗ˂̵)
上の写真だと分かりにくいですが帰宅後に即席のケージに入れたら見事に

真っ白☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

今回は単体でのお迎えですが、CANDLEの方にも言われました。
「来月か再来月には♀買うでしょ?多分残ってるから連絡くれれば良いよ」と∑(゚Д゚)
分かってらっしゃる♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
今回のアンカラミーの♀と同様ですね。
悩みに悩んだ結果、迎えて本当に良かったです。
気付けば閉館20分前まで考えてましたよ。
来月か再来月には時間を作ってCANDLEさんにお伺いさせて頂こうと思います。

その他、器具等も買いに買って予定外?のソアニエラナさんのケージも帰宅途中にズースクエアで購入して急いで帰宅♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

今日は本当に満足行く1日でした(๑˃̵ᴗ˂̵)
まさか朝から閉館までいるとは思いませんでしたが(๑>◡<๑)
唯一残念だったのはフトアゴさんで気にいる子に出会えなかった事ですがそれもソアニエラナさんのおかげでご機嫌で帰宅出来ました。

明日はJRSには行かず、部屋の配置換えと環境を整える事に費やそうと思います♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

JRSに携わった方々には心からお礼が言いたいです♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
普段、伺うことがなかなかできない店舗に1日で見て回る事が出来るこんなに素敵な機会をありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))♡

明日もまだありますが体調に気をつけて下さい。
1日お疲れ様でした。

体重測定(レオパ、ヘルメットゲッコー)

続いては

レオパ

こむぎ

きなこ




柊、舞はまだ今年迎えたばかりの新入りさん。
レオパももっと勉強していこうと思います。
レオパはモルフが難しいですね・・・
あまりに曖昧な感じがして分かりにくい。
(あくまでも個人の感想です)
知識がなさ過ぎて曖昧に感じるのだろうから、今年はレオパももっと勉強していきます。

最後に

ヘルメットゲッコーの大豆

クリスマスに迎え入れたばかりですが・・・
めちゃくちゃ可愛い(๑>◡<๑)
見ても、触れても癒される。
今年はパターンレスも迎え入れたいなぁと思う日々です。

来週のJRS(冬レプ)、どれだけ迎え入れるか分かりませんが(笑)
今年も新しい出会いと、
チビ達の成長を楽しみつつ、
自身の成長を感じることが出来るよう1日1日を真剣に向き合っていこうと思います。

次に書くのはJRSのお迎え報告でしょうね(*´∀`*)

体重測定(パンサーカメレオン)

続いて

パンサーカメレオン

ノシファリーの抹茶

迎え入れてからおよそ4倍
まだまだ、チビちゃんだけどいっぱい脱皮もしてるし、コオロギ食べてお水飲んで、時々脱走する可愛い奴です(*´∀`*)

アンカラミーのあんころ餅

まだまだアダルトには程遠い体重かな
餌食いも脱皮も問題はないんですが、自分自身、知識がまだまだ足りなさ過ぎて不安になりますね・・・
皆様の飼育方法など参考にさせて頂き、今年はこの子の繁殖が出来ればと思います。
お嫁さんは冬レプでお迎え確定です(*´∀`*)

体重測定(クレス、アカメ)

続いて、

クレステッドゲッコー

つき(不明)

迎え入れてから3倍くらいに成長しました
バロン(不明)

つきと同じように3倍くらいですね

迎え入れてからおよそ3ヶ月くらいかな
クレスは大きくなってもフワフワがたまりません(๑>◡<๑)


続いて
アカメさん

ココア♂

10グラムは増えてないかな

バニラ♀

5グラムくらいかなぁ

2匹とも体重の増加があまりありません。
アカメの成長は緩やからしいけど、♀のバニラはもう少し太ってくれても良いのに少し心配になります。
2匹とも脱皮はしてるので多少は大きくなってるようですが。

アカメのためにももっと住み良いテラリウム作りたいですね(*´∀`*)

新年最初の体重測定(フトアゴ)

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。

今年最初の体重測定です。

フトアゴヒゲトカゲの5匹から

おにちゃん♂

緩やかですが着実に大きくなってます

オトちゃん♀

おにちゃんを上回るペースで太ってます(笑)

黄龍♂

来た頃の倍近くなりました

レイ♀

来た時の4倍くらいです

ハク♂

来た時の11倍です

黄龍、レイ、ハクは去年のナゴレプでのお迎えなので3ヶ月での成長です。

全くの素人で自身に対し疑心暗鬼のなか、ここまで無事に育成できた事、本当に嬉しく思うなか、数多くの方々の育成方法を参考にさせて頂き心より感謝いたします。

本当にありがとうございます。