読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トカゲとか

フトアゴとか日常のこととか

お迎えとお迎え(๑>◡<๑)

GWで嫁と子供達が里帰り。
4泊5日で新幹線で東京へ。

私は嫁達のお迎えで1泊2日で車でお迎え前日に行く予定でした。
出来れば東京のショップ一杯回りたかったので前日の朝には着いてる予定でした。

けど出発前夜にパンサーの粉雪の目が凹んでた(>人<;)
心配なので東京行く時間を遅らせて朝一で病院へ。
以前から目を気にする素振りはあったけどまさかのバインに擦りすぎて外傷が(>人<;)
餌食いも糞も体調には問題ないので怪我の炎症止めと化膿止めで10日程、様子見。
大した事なくて安心して帰宅後、バインを外し、爬虫類達の水、餌、補充しなおして東京へ出発(๑>◡<๑)

急いでる所に高速での火災事故による大渋滞(>人<;)
時間はかかりましたが無事に嫁達と合流(๑˃̵ᴗ˂̵)
さっそくGenoさんへ(๑˃̵ᴗ˂̵)

初めてお伺いして初めてお話したけど学ぶ事ばかりでした。
そして自分がアンカラミーを見てきて感じた事、あながち間違いではないんだなぁとも感じられて良かったです。

お迎えは翌日、帰路前に伺うことにして一時お義父さん達のところへ。
その前に翌日の準備(๑˃̵ᴗ˂̵)

日が変わって約束の時間にお店へ(๑˃̵ᴗ˂̵)
今回、この子をお迎えする上で私の中で多少の考えがありました。

以前、CBの女の子を亡くしてしまっている事で次に迎える時はワイルドの子にしようと思っていた事。
ワイルドでもすぐに繁殖できるサイズではなく数ヶ月はじっくり育てて落ち着かせて体づくりしてから繁殖に望みたかった事。
ワイルドが良かった理由はアンカラミーはCB同士かけても綺麗な子が出来ないらしいのでワイルドを入れてみようと思っていました。

今回お迎えした子は餌食いも良く、まだ小さいので発情が来る前に体づくりが出来ると判断しました。
お迎えする上で恐怖もありました。
前回亡くしている事がありアンカラミーに対しては特にトラウマになっていますから。
でも今回の出会いはタイミング的にも運命なのかなぁって感じました。

お話して、パンサーの事、マダガスカルの事いっぱい色々聞けて本当に楽しかったし勉強になりました。

箱に入れて頂いたチビちゃん、車で4、5時間そのままはさすがに不安だったので前日に準備したネットボックスへ。

こんな感じで一緒に帰宅。
ネットボックスは一個持っていましたが出る時バタバタして忘れて来たので新しく購入(๑˃̵ᴗ˂̵)
途中コンビニでお水買って軽く霧吹きしたりして無事に帰宅。

我が家のハチュ達の無事を確認して軽くメンテしてひと段落(๑>◡<๑)
心配していた粉雪の目も悪化はしていないしとりあえず安心かな。
チビちゃんは今日は遅いのでこのままネットボックスでおやすみ。
チビちゃん、お名前はベリーちゃん、体重は16グラムでした。
私も疲れたので今日はここまで。
では、また今度(๑>◡<๑)